電話:052-833-1515

名古屋市昭和区川名山町93-3 レジデンス川名山

メールのお問い合わせはこちら

駐車場完備


名古屋市 昭和区 歯医者 歯科 審美歯科 ホワイトニング インプラント

審美歯科

料金案内
ふたば歯科医院ふたばインプラント.com
クレジットカード クレジットカード
MOBILE SITE

QRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。

審美歯科について

虫歯や歯周病を治療するだけでなく、歯並びを治し、咬み合わせを正しくする。歯には機能的な側面と、美的な側面がありますが、その両面に焦点を当てて、幼年期から老年期まで、その年代にあった口元の健康と健康美を求めていこうというのが、審美歯科です。
美しい口元は、生活の質を向上させます。
たとえば、高齢の方は、理想的な食生活が得られて、健康な毎日を送る事が可能になります。若い方は、美しい表情を作り、社会的にも個人的にも積極的な生活を送る事が出来ます。しかし、ただ美しくなれば良いという考え方には注意が必要で、当院では口腔内本来の機能を優先しながら、より美しく自然にという治療方針で行っております。

当院の審美歯科

単に見た目の美しさを整える白い歯を入れればよいということではなく、きちんとした診療・治療の延長上に審美・美容というものがあり、患者様の肉体的および精神的健康の回復と維持を目的としています。

保険のクラウン

樹脂を素材にした被せもの。永年使用していると変色したり、擦り減ったりしてしまうことがあります。力のかかる奥歯については補強する金属を使用することができないという制限があります。

自費のクラウン(オールセラミック)

金属を使わないセラミックだけでできた被せものです。より自然な色あいと形を再現します。永年の使用にも変色せず、健康的な白い歯の輝きで天然歯の美しさを保ちます。

ベニア・セラミックについて

歯の表面を薄く削り、シェル状のセラミックを貼り付けて審美的修復を行う治療法です。
歯の色、形、詰め物の変色による問題を、よりダメージの少ない方法で解決出来ます。セラミックのみの修復なので歯肉との境目や歯の色、透明感は、より天然歯に近く自然な仕上がりとなります。

ラミネートベニア

白い薄いセラミックスを貼り付けます

虫歯でもないのに、もともと歯の色が変色している(先天性のもの)、患者様や汚れを落としてもらってクリーニングをしたり、ホワイトニング(歯の漂白)をしたりしても、歯の白さが満足いかない患者様や、すきっ歯の歯並び改良に用いられる方法。それがラミネートベニア法です。
歯を削る量が少なく、治療回数も2回ですむため、手軽でいい方法です。しかし、歯並びや歯のねじれなど大きな改善をするのはセラミッククラウン法が最適です。

  • 前歯6本、以前に何回も治療したため全体的に見た目が悪くなってしまった。

  • 5本はラミネートベニア、1本のみオールセラミック冠にて修復。

  • 前歯2本の形が気に入らない。
    以前詰めたプラスチックが目立つ。

  • 前歯2本をラミネートベニアにて修復。

オールセラミッククラウン

従来のセラミックは、メタルにセラミックを焼き付けるタイプの物でした。
これはメタルにより光が遮断され透明感が出にくく、歯肉とのラインが黒ずんで見えてしまいます。オールセラミックはメタルを一切使用しない事で、天然歯の色調、透明感を再現し、より自然な仕上がりを演出する事が出来ます。

ハイブリッドインレー

虫歯を取りきった所に詰める、金属の詰め物の事をメタルインレーと言います。
それを金属ではなくセラミックで作った物の事をハイブリッドインレーと呼びます。前歯に置いても白く美しい歯を望まれる方におすすめです。
治療は金属の時と同様で歯を削って型を採り、次回にセットするという2回で終わる簡単な処置ですので誰でも気軽に受ける事が出来ます。

料金に関して詳しくはこちら

PAGE TOP